肩こり・肩の痛み

進化するカイロ(肩こり、五十肩)

肩こりとは病名ではなく、首の付け根から肩甲骨にかけての筋肉が硬いとか重いとかいう

 

症状の総称です。最近では内臓機能の低下が原因の場合や、精神的なストレスや更年期障害が原因の場合もあります。

 

石田カイロでは、歪みを生じたり動きのわるくなった骨格の矯正をし、筋肉の調整をします。

 

内臓機能の低下や精神的なストレスが原因の場合は、AKテクニックやIRTでストレスの緩和を図る施術も行います。

 

よく尋ねられる「五十肩」については、正式には肩関節周囲炎とよばれる肩関節・軟部組織の炎症のことで、

 

中年で発症することが多く、一般的にこう呼ばれています。

 

僧帽筋の緊張が広背筋、大円筋、大胸筋へと悪循環し、病状が進行するとも言われています。

 

当院では、動きの悪くなっている上部胸椎や肩関節の部位を調整し、緊張している筋肉を徐々に調整しています。