総院長&院長ブログ

サッカー『絶対的水平感覚で倒れない』 (副院長より)

投稿日:2014.09.17

産経新聞2014.6.24  サンケイ新聞小田伸午先生シリーズその2です。

  コートジボワール代表のドログバ選手。

  長友選手と森重選手に挟まれながら倒れないドログバ選手。獲物を追
  いかけるチーターどちらも体は傾きながらも両目を結んだ線は水平を
  保っている。
  体は傾いても、頭は傾かずに両目を結んだ線が水平をキープしてい
  る。バランスを保つには、神経系の中枢センターである脳を地球上の
  絶対的水平座標軸からぶらさないでキープする必要がある。
  頭が傾くと脳は耳の奥にある平衡感覚器官を通じ、水平座標軸のずれ
  を計算し直さなければならない。
  絶対的水平感覚を失った瞬間がフィジカルリテラシーを失った瞬間で
  ある。