カイロプラクティックとは

カイロプラクティックとは

カイロプラクティック原理の大きな特徴は、物理的環境のひとつ「重力」を人間の「健康」と関連付けて考えることにあります。

2本足の直立姿勢(直立二足歩行)の人間の体は、不安定で、さらに重い頭をタテ軸の頂点で支えるため、重力の影響を大きく受けています。そこで人類は脊椎・骨盤を中心とする筋骨格系で支え、さらに神経系を発達させることで身体の安定性を保とうとしました。
事実、人類は、素晴らしい感覚神経と運動神経を発達させましたが、その代り、重力の影響による負荷や、身体の不安定さに起因する背骨の歪みや障害などは、健康上の大きな問題として有史以来人間を悩ませ続けました。
頭痛、首の痛み、肩こり、肩の痛み、背部痛、腰痛、膝や足の痛みなど筋骨格系の障害や神経系の不調などです。
そこで、骨格のゆがみを脊椎マニピュレーション (アジャストメント)を主にした徒手治療、手技によって矯正し、人が生まれながらにして備えている自然の治癒力、INNATE INTELLIGENCE(人の先天的知能)を高める治療法がカイロプラクティックです。

・カイロプラクティックは、病気の原因を正す科学である。椎間孔を通過するところで圧迫されて、病気と呼ぶ機能異常を起こしている神経を開放する目的で、300ある人間の関節、特に脊椎のサブラクセーション(椎骨の変位)を手でアジャストメント(矯正)する芸術である。
(D.D.パーマー: カイロプラクティク創始者)

肩こりと腕の痛みと生理痛

新生児にIRT

・カイロプラクティックとは、人間の脊柱の諸関節を手によってのみ触診し調整する科学をいう。
(ハワイ州法規)

・カイロプラクティック業とは、人体における構造的なアンバランス、歪みまたはサブラクセーションを手技、または機械的な方法で発見、是正し、脊柱の整列、またはサブラクセーションに関連して神経障害が存在している場合、その影響を排除することを目的とする。
(ニューヨーク州法規)

動画を作成した日本カイロプラクターズ協会(JAC)は、石田カイロ院長の石田、副院長の石田達摩のふたりが所属している日本のカイロプラクティック業界の代表的団体です。