治療テクニック

正体術(高橋迪雄式) について

正体術(高橋迪雄式) について

正体術は、全身の歪みを治す日本古来のテクニックです。  人の骨格の歪みを見つけ出すポイントとして、頭蓋、肩甲骨、骨盤に着目し、それらの歪みを本人の顔の向き、四肢の位置と自重を利用して、正していきます。  骨粗鬆症が進んでいる高齢の方、幼児など、直接的な骨格矯正が難しい場合の治療に適しています。