施術例

前かがみにならないと歩けない(腰痛) 神戸市北区のAさん

身体呼吸療法  会社員のAさん54歳。
  首から肩、そして腰部にかけて、体の後ろ部分全体が
  痛い。
  また、座っていて、歩き初めに、前かがみにならない
  と歩けない、後方にそらすなどストレッチをしてから
  でないと歩けないとのこと。
  早速、検査をすると、頭部と肩甲骨が右上方に、骨盤
  が左上方で体全体が左に回旋していました。
  そこでまず、骨盤と腰椎を調整。そして、頸椎を調
  整。
  次に、骨盤にブロックを当てて身体呼吸療法のテクニ
  ックで筋膜の調整を行いました。(写真)
最初の来院時には、痛みが出始めてから、少し時間が経っていましたので、痛みが軽減するのに少し時間がかかりましたが、根気強く調整させていただいたおかげで、今では症状も、ずいぶん楽になってきています。
Aさんのように、体のあちこちに痛みが出て、それが長期化している患者さんは、その痛みのために精神的なストレスも加わり、職場での人間関係も悪化するなど、日常生活にも影響を与えがちなので、できるだけ早い目に痛みを軽減することが大切です。