施術例

頭痛(頸椎椎間板ヘルニア) 大阪市淀川区のHさん

IMG_9958  大阪市淀川区にお住いの方です。知り合いの方から紹
  介をされたということで、来院されました。

  1年前に頸椎椎間板ヘルニアと診断され、1ヶ月に一
  度くらいの割合で、ひどい頭痛と吐き気がする、とい
  うことでした。あと、腰もときどき痛むし、歯のかみ
  合わせも悪い、とのこと。

  早速検査をすると、頭部と骨盤は右上方変位、肩甲骨
  の位置は正常。腰椎4番の椎骨がサブラクセーション
  を起こしていましたので、これにより腰に痛みが出て
  いると思われました。
そこでまず、腰椎の調整を、そして頸椎の調整を行いました。そして、頭蓋と顎関節(歯のかみ合わせ)の調整を行いました。(写真)

また、いろいろとお聞きすると、仕事上の人間関係で神経的なストレスがあるようでしたので、IRT(インジュリ・リコール・テクニック)を施術しストレスの緩和をはかっていきました。すると、徐々に、症状が楽になってきました。