施術例

出産後や育児中の不調と乳幼児に対するIRT 徳島のKさん

IMG_2098  一年ほど前の記事で書かせていただいたKさん。定期
  的に治療をさせていただいていたある日、妊娠しまし
  た、との申し出があり、妊娠発覚後は、胎児への影響
  を考慮し、直接的な骨盤の調整は控え、調整方法を
  ソフトな整体法に切り替え、体全体を調整。
  出産された後も、育児のストレスや、思うように睡眠
  がとれないこと、それらによる自律神経の不調、ホル
  モンのアンバランスなどもあり、不定期ではあります
  が、肩こりや腰痛が出た時に、施術させていただいて
  います。
  また、お母さんの体調が不安定なときは、どうしても
  幼い子供さんにも影響を及ぼしますので、子供さんの神経ストレスも出来るだけ軽減しておいた方がよいので、お母さんを調整するときに、子供さんも一緒に連れてきていただき、IRT(インジュリ・リコール・テクニック)を施術させていただいています。
その場合、幼い子供さんに、直接施術するのではなく、写真のように、お母さんの体の上に子供さんを載せて、お母さんを通してごく短時間の施術を行います。