施術例

胸部の手術後、手が上に上がらない 神戸市東灘区のKさん

IMG_2421  41才の主婦の方です。独身時代から、腰痛と肩こり
  の症状があり、月に一度くらいの割合で、施術をさせ
  ていただいていました。
  そのKさんが、結婚、出産などを経て、最近、自律神
  経系の乱れやホルモンのアンバランスも気になりだし
  ていた昨今でしたが、先日、右胸部に病変がみつか
  り、手術を受けられました。
  病気や手術に対しての不安感を緩和させるために、
  手術の直前と、手術後に、IRT(インジュリ・リコー
  ル・テクニック)を行いましたので、術後も、比較的
  早くスムーズに回復していきました。
  ただ、手術後、もうすぐ2ヶ月になるのに、右手が上
IMG_2422  に上がらない、とのこと。
  そこで、IPR(Immediate Pain Relief Technique)を
  行いました。(中の写真)
  これは、急性の痛みの軽減するテクニックで、顔面の
  経絡のポイントをタッピングするという、とてもソフ
  トなテクニックです。
  上の写真が施術前。
  3枚目が施術後の写真です。

IMG_2424