施術例

偏頭痛(スポーツ障害) 姫路市のKさん

身体呼吸療法  長年お勤めをされていたのですが、つい数か月前に
  退職され、今は専業主婦をされている60才の女性で
  す。
  これまでずっと、フルタイムのお勤めと主婦業を両立
  されていましたが、退職後、専業主婦となり、生活の
  リズムが変わり、精神的なものも大きく変化したとい
  うことで、神経的なストレスをとる施術をしばらくさ
  せていただいていました。
  そして、それが一段落し、これからは健康維持の為の
  施術に切り替えて、と思っていた矢先、最近、偏頭痛
  が出て気分が悪くなることがある、とのこと。
よくよくお話をお聞きすると、最近、健康体操を始めたのですが、それで首にちょっと無理な姿勢をして痛めたかも、ということでした。
改めて頸椎を検査すると、靭帯を損傷している、というほどでもありませんでしたが、そのことが引き金になって、偏頭痛を引き起こしている可能性も。
そこで、首の靭帯を身体呼吸療法を使い、ソフトに調整していきました。