施術例

手首の捻挫 神戸市垂水区のMさん

手首の捻挫  63才の主婦Mさん。最初は、膝の痛みで来院されまし
  たが、痛みが楽になった後も、健康維持のために、2
  週間に一度の割合で定期的に施術させていただいてい
  る方です。
  そのMさんが、先日、家事をしていて、何気なく手を
  ついたら、その拍子に捻挫をしてしまったとのこと。
  早速、見させていただくと、橈骨(親指側の太い骨)が
  変位していました。
  そのまま放置すると肘や肩にも症状が出てくる可能性
  もあるので、早く治しておいた方がいいですよ、と施
  術させていただきました。
  捻挫してから、あまり日にちが経っていなかったこともあり、2度ほど調整させていただくと、手首の痛みは楽になっていました。