施術例

腰痛 神戸市北区のNさん

腰痛 (2)  普段は、趣味の体操教室に通ったり、ときには指導も
  したりと、元気に飛び回っているNさん62歳。

  最近、腰に痛みがあり、特に、腰を曲げた時に痛みが
  出るので、両ひざに手を添えて曲げないといけない、
  とのこと。

  早速検査をすると、頭部、肩甲骨、腰椎のすべてが左
  上がりで、頸椎の動きも悪くなっています。そこで、
  腰椎の矯正や、張っている筋肉の調整などをしました
  が、なかなかよくなりません。

そこでさらにその原因を探っていくと、近く行われる予定の行事や、親しい友人の病気のことなど、精神的なストレスを抱えておられることがわかりました。神経的なストレスが、腰痛など、身体症状として現れることはよくあることです。そこで、神経的なストレスを和らげて痛みを緩和させるテクニック、IRT(インジュリ・リコール・テクニック)を使ったところ、痛みは徐々に楽になってきました。