施術例

肩こりと腕の痛みと生理痛 神戸市須磨区のNさん

肩こりと腕の痛みと生理痛  神戸市須磨区にお住いのNさん(46才)。1日中パソコンに向
  かってするお仕事だそうで、仕事が忙しくなると、慢性的な
  肩こりの症状がきつくなり、腕も痛くなってきた、とのこ
  と。お聞きすると、人間関係でストレスも多く、不正出血が
  あったり、生理痛もきつい、とのこと。

  骨格を検査すると、骨盤は右上方、肩甲骨と頭部も右上方に
  なっていて、その姿勢を正常に戻そうと仙骨が右下方に変位
  しています。そのために脳脊髄液の流れも悪くなっていて、
  生理にも影響を与えている可能性が。

そこでまず、骨盤と仙骨を調整し、脳脊髄液の流れを良くしていきます。そして、肩甲骨や頭蓋などの骨格矯正。
あと、カイロ神経学のIRT(インジュリ・リコール・テクニック)の中のテクニックのひとつタッチアンドタップを施術しました。
何度か調整を繰り返していくうちに、全身の症状が軽くなってきました。