施術例

腰痛(腰椎椎間板ヘルニア) 三田市のWさん

腰痛腰椎椎間板ヘルニア  もともと神戸市に住んでおられ、震災後に三田市に引
  っ越されたWさん(62歳)。震災時のストレスが原因な
  のか、そのころから左側のお尻のあたり(大殿筋)から
  足全体が痺れるように痛くて、最近では歩くのも不自
  由になってきたと来院されました。

  まず、ストレスの要因(震災時に受けた精神的なダメ
  ージ)を緩和させるために、IRT(インジュリ・リコー
  ル・テクニック)を施しました。その後、骨盤調整と
  腰椎5番を矯正。

  すると、徐々に痺れと痛みが軽減してきました。