患者様の声

大会前の緊張感とプレッシャーが緩和されて優勝できました


44才男性 神戸市中央区

年に数度、囲碁の大きな大会に出場するのですが、あと一息というところで、プレッシャーでいつも負けてしまっていましたが、大会3週間くらい前から、治療回数を週1回から2回に増やし、いつものカイロプラクティック治療のあと、IRT(インジュリ・リコール・テクニック)をしてもらいました。

すると、これまで大会前になったらいつも感じていたひどい緊張感やプレッシャーが適度に緩和されてきたのか、先日の2つの大きな大会(アマ本因坊戦とアマ世界大会)で、県大会で優勝し、県代表に選ばれました。