肩の痛み(イップス)  神戸市垂水区のY君

100肩の痛み  神戸市垂水区のY君(18歳)。

  2年前の高校1年生の時に、野球部で、肩とわき腹を
  痛め、同時にいろいろなトラブルが重なり、今現在
  も、痛みの為に投球ができない、と来院されました。

  早速検査すると、頭部は右が上がり、肩甲骨は左が上
  がり、骨盤は右上がりになっていました。

  骨格については、数回の施術で改善するであろう歪み
  でしたが、最初に痛めてから、2年もたっているため
  に、慢性的な要因や精神的な要因が加味されて、余計に痛みを慢性化させているようです。

骨格の調整と並行して、IRT(インジュリ・リコール・テクニック)で神経的障害を取り除き、身体に負担がかかりにくい投球フォームになるようフォーム改善を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。