腰痛と膝の痛み、そして精神的プレッシャー  京都府八幡市のH君

79腰痛と膝の痛み、そして精神的プレッシャー  陸上競技をしている高校1年生のH君。京都府八幡市
  から、このHPを見て来ていただきました。

  腰痛と膝の痛みがある、ということです。あと、いろ
  いろお聞きしてみると、練習のときはとてもよいタイ
  ムが出るのに、大会となるとプレッシャーのために、
  なかなかいい結果が出ない、とのこと。

  早速検査すると、骨盤は右が上がり、肩甲骨は左が上
  がり、頭部は右が上がり、若干側湾(腰椎)になってい
  ます。

調整としては、まず骨盤を調整し機能不全となっている膝を調整。

体の痛みは比較的早い時期に軽減しました。そこで、大会における精神的なプレッシャーをなんとかしたいよね、とIRT(インジュリ・リコール・テクニック)を施術。また、短距離走のスタート時のフォームをチェック。

その後先日、京都ユースの大会があり、100mを11秒6で走り、自己新記録を出した、と喜びの電話をいただきました。

上の写真は、IRTを施術している様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。